えすみんのサクッと読めるパワーチャージBLOG

仕事のこと/成長に繋がること/元気が出ることなど毎日発信

444日目:書くことがなくても手帳を持つ理由

f:id:Smin:20201213095127j:plain

こんにちは

えすみんです。

 

12月になり、そろそろ新しい手帳を

用意し始める時期になりましたが

わたしは12月始まりの手帳を使っているので

今日から新しい手帳になりました。

もちろんこれです。

2021 W's Diary 和田裕美の営業手帳2021(ライトグリーン)

 

かれこれ和田裕美さんの営業手帳を持ち始めたのは

5〜6年前ですが

営業職でもないのに

和田さんが作っているから買ってみたのがきっかけ。

 

営業職とか関係なくとても書き込みやすくて

サイズ感といい

予想以上に使いやすかったので

ずっと愛用しています。

 

手帳は学生時代から持ち続けているのですが

なぜか、手帳持っている=カッコいい

と思っている節があって

大した予定もないくせに

持っていたんです。笑

 

しかし、持ってるなら

やっぱり何か書き込みたくて

書くために予定を無理やり作り出していました。

 

好きな漫画の発売日だとか

この番組を見るだとか

本当どうしようもない他愛もないこと。

 

でも案外この行為が良くて

先に予定があるから

予定がない日も楽しく感じられようになったんです。

 

予定って

他者が決めることで作られることが

ほとんどだと思っていたけど

手帳を持つうちに

予定は自分で生み出していくものという

感覚が強くなりました。

 

先日、仕事先で手帳やスケジュール管理を

していない方に出会い

全て頭に入れているのかと思ったら

先に予定なんかないからという答えが返ってきました。

 

わたしはその時に

そんなことがあり得るのか??と

やや驚いたのですが

自分の予定の立て方を思い出したら

その方は、単純に生み出そうとしない

タイプなのかなと思います。

 

もう少し詳しく聞いてみると

予定は、今日その時に決めるそうで

例えば休みの日、ふと思いつけば

散髪へ行こうかなと行動するようです。

 

予定をガチガチに決めてしまうのも

あまり良くないのかもしれませんが

全く先の予定(未来)を決めないというのも

なんとも味気ないなと思えてしまいました。

 

それぞれ好みや価値観は

もちろんあるので

それが良くないという訳ではないですが

 

今を楽しく生きる方法の一つとして

ワクワクする予定を

自分から生み出して

予定に書き出してみることも

いいのではないかなーと思います^^