えすみんのサクッと読めるパワーチャージBLOG

仕事のこと/成長に繋がること/元気が出ることなど毎日発信

495日目:緊張は直前にすればいい

f:id:Smin:20210122221341j:plain

こんにちは

えすみんです。

 

「案ずるより産むが易し」

と言う言葉がありますが

これは、言葉の通り

始める前はあれこれ心配をするものだが

実際にやってみると案外たやすくできるものだというたとえです。

(古事ことわざ辞典より)

 

わたしは今の仕事を始めて

10年目になりますが

前職では全く異業種の仕事をしていたので

転職してから人前で伝える業務を求められ

最初は慣れないので

どんなことでも緊張して

そのスキルを学ぶための

研修を受講することですら

ガチガチに緊張していました。

 

しかも、受講することが決まった

数ヶ月も前から。

 

それも慣れてないから

仕方ないと思っていましたが

かなり前からそんな気持ちでいると

目の前で嬉しいことや

楽しいことが起こっても

でも…数日後にはアレが待っている…

と言う感情が湧いて

全然楽しむことができなかったんです。

 

それが何回も続く日々が続き

もうそうなると

毎日が先の不安とか緊張で

全然楽しめないことに気がつきました。

 

そして、ふと。

これって、なんか損じゃない?

と我に返ったんです。

 

少し先に緊張を伴う予定があって

当然、当日に緊張するのは仕方ないにしても

それまでの期間までも

緊張で埋め尽くされれてしまうなんて…

 

当日以外は

至って普通の日なのに。

 

そんなの、せっかくの普通の日が

楽しめなくなる

もったいない1日の過ごし方だ!

と、何回か繰り返してみて思ったんです。

 

そして、振り返ってみると

失敗したらどうしようって

気にして心配して

緊張していたことは

それなりにできているってことに

気がつきました。

 

だから、緊張もほどほどでいいのでは?

と自分に言い聞かせることが

できるようになったんです。

 

元々、どうしても緊張するタイプなので

それを無くそうと思うのは無理があるから

緊張は、直前だけにしてみようって

そんな風に考えるようになりました。

 

そして、それを繰り返すうちに

物事って「案ずるより産むが易し」だなーと

つくづく思えるようになりました。

 

結局、どれだけ心配したり

緊張したりしたところで

なるようにしかならないんです。

 

自分の努力しようもないことなら尚更です。

 

もし、わたしと同じように

すごく前から緊張してしまう!と言う方は

そんな風に考えて見てはいかがでしょうか^^

 

 

■ShimazinのFacebookはこちら
 \職業訓練の様子などが知れます/
https://www.facebook.com/shimanezinzai/

■2週間に1回届くメルマガ登録はこちら
 \喝が欲しい人におすすめ/
https://peraichi.com/landing_pages/view/melumaga

■ShimazinのYouTube
 \仕事の疑問などに答えています/
https://www.youtube.com/channel/UCjTMUF6X13oNw69Gpg0jVhA

■えすみんのInstagram
 \単なる超私的発信です…/
https://www.instagram.com/naoko__esumi